So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

理想の結婚相手とは? [お見合い結婚]

理想の結婚相手とは?

以前、ある有名な芸能人が「理想の相手はどんな人ですか?」というインタビューに答えていましたが、
「成程な」と思わせる受け答えをしていました。

それは、、、

「自分が好きになった人が、理想の相手です。」というものです。

結婚相談所に見える方は、自分の理想を頭に描いて、それに合いそうな相手を探そうとする方が多いと思います。

逆に相手も自分の理想を描いているとするなら、双方の理想が一致するのはなかなか難しいと思います。

条件や見た目だけでお見合い相手を選ぼうとすると、男性も女性もごく一部の人にお見合いの申し込みが集中します。

しかし、いくら条件や見た目が良くても、話が合わなかったりすると交際にはなりません。

仮に条件が良いから、見た目がいいからと何度かか会っても、結局はお断りすることになります。

「好き嫌い」は条件や見た目で決まるものではありません。

そう言うと「妥協はしたくない!」という人もいますが、妥協ではなく間口を広げると思ってください。

もちろん、あまりにも年収が低い男性だと、いくら性格の良い相手でも、なかなか結婚までは考えられないというのももっともです。

では、どうしたらいいのでしょうか?

いまの時代、サラリーマンの平均年収は400万円ちょっとです。

もし、相手の男性が400万円でも、自分が300万円取っているとすれば、合計で700万円の年収となります。

いくら年収が高い男性でも、ケチな男性だったらどうでしょうか? 自分の買いたい物、必要なものも買えない生活となってしまいます。

そんなに多くなくても、自分に金銭管理を任せてくれる男性の方が、多少の苦労はあっても楽ではありませんか?

見た目が良い女性でも性格が悪かったら最悪です。「美人は3日で飽きる。」という言葉もあります。

心美人を探してみませんか?
 
その方が幸せな結婚生活が送れると思いますが、、、

理想の相手を紹介するとは申しません。

幸せな結婚のお手伝いをさせてください。

大事なのは共通の価値観。

価値観というと大層に聞こえますが、同じ物を見て二人共がきれい、とか、すごいとか、同じ思いを感じること、映画やテレビドラマを見て、同じような感想を持つことが大事だと思います。 

食べ物の好みも、共通点が多い方が一緒に生活する上では大事ですね。

長い人生の中で、お互いに同じものに共感できる間柄は、すごく素敵な関係だと思います。

全国仲人連合会 東京地区本部 http://www.ii-omiai.com 



共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。