So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

親の介護で結婚出来なくなる人が増えている。 [お見合い結婚]

    親の介護で結婚出来なくなる人が増えている。


結婚年齢が上がっていることにより発生している問題です。

兄弟姉妹がいても、その兄弟姉妹が既に結婚して家庭を持っていると自分の家庭のことで手一杯で、親と一瞬に住んでいる独身の子供だけに負担が掛かってしまうことになるケースが多いようです。


当支部でも幾つもそういう例がありました。


そうなると結婚どころではなくなり、当結婚相談所を退会していきました。


親を介護している状態で、一緒になってくれる人を探すのはほとんど困難です。


「親はいつまでも元気ではない。」と会員さんには言うのですが、「うちの親は70代ですけど元気です。」と言います。
しかし、それがいつまでも続くわけはありません。


子供たちがみんな結婚して別に住んでいれば、親の介護が必要になった時に、みんなで考えることができます。


一緒に住んでいる子供がいれば、その人に押し付けられることになります。


親が元気なうちに結婚することをおすすめします。


確かに親と一緒に住んでいると、何かと便利です。しかしそれに甘んじていると、結婚出来なくなるかも知れません。


そういうことも考えて、親が元気なうちに結婚することを考えましょう。


その方が親も安心するし、親孝行になると思います。


遅くとも30代のうちに、できれば35歳までに結婚することをおすすめします。

もし、40代の方がこれを見ていたら、即、行動に移してください。

すぐに私に電話することをおすすめします。   急がないと、、、


結婚を真剣に考えるなら、


全国仲人連合会へ http://www.ii-omiai.com



共通テーマ:恋愛・結婚

お見合い結婚?イヤ、お見合いで結婚!! [お見合い結婚]

「お見合い」は「キッカケ」というだけです。

「結婚相談所でお見合い結婚する。」と言うと抵抗のある方もいらっしゃると思います。

「お見合い結婚」と言うと、相手のことをあまり良く知らない内に、相手の条件だけで決めてしまうのかと思ってしまいます。

しかし、実際はそうではありません。

私は20年以上会員さんのお世話をしていますが、「お見合い」は「キッカケ」というだけです

もちろんお見合いするには、お互いにある程度の条件を前提にすることはあります。

しかし、それだけで決まる訳ではありません。

実際に会ってみて、お互いのフイーリング、価値観が合わないとうまくいきません。

「価値観」というと難しい感じがしますが、先日決まった男性は、「お互いの笑いのツボが同じだった。」と言っていました。

また、「食べ物の好みが一緒だった。」ということが決め手になったカップルもいました。

「彼の前では素のままの自分でいられる。」ということが決め手になった女性もいました。

そういうことが広く言えば、「フィーリング」が合ったということなのでしょうか?

あまり難しく考えることはありません。

「お見合いから始まる恋もある。」

私が考えたキャッチフレーズですが、それが私が考える「結婚相談所」だと考えています。

結婚相談所をうまく利用するには、条件や見た目だけを重視するのではなく、

まず、「会ってみる」こと。

そこから始まります。

結婚して何十年も一緒に過ごすには、いわゆる「フィーリング」が条件や見た目以上に大事です。

「お見合い」して「恋心」が育まれて「結婚」する。そして一生「幸せな人生」を送る。

そんなお手伝いをしたいと思っています。

全国仲人連合会 東京地区本部(大田区)http://www.ii-omiai.com



共通テーマ:恋愛・結婚

結婚の決断には勢いも必要 [お見合い結婚]

結婚って勢いなの?「はい……68.8%」

という記事を見つけました。(以下引用)

20代から30代にかけて、大きなテーマとなるのが「結婚」! 
「もうそろそろ……」なんて、結婚へのタイミングを探している方にとって気になるのが「結婚とは、勢いなのか否か」という点です。
議論されることも多い永遠のテーマについて、あなたはどう思いますか?

Q.結婚は勢いがないとできないと思いますか?

はい……68.8%

いいえ……31.2%

下記の記事から引用しました。
続きは下記からご覧ください。

http://news.ameba.jp/20140621-148/


一般的な交際だとダラダラしてしまうことが多いようですが、
結婚相談所の場合は一定の決まりがありますので、ダラダラした交際を希望しない方は結婚相談所がオススメです。

全国仲人連合会の場合、交際期間の目安は3ヶ月となっています。
お互いに忙しくなかなか会えなくて3ヶ月で決められない場合もありますが、お互いに結婚を目的に入会してきている訳ですから、
ダラダラ長引かせることはお相手に対しても不誠実になります。
「どうしても決断できないなら、3ヶ月以内にはお断りください。」という言い方もできます。

結婚相談所の場合、ある程度の相手の条件がわかっていて、相手も結婚を前提として交際していますので、
一般の交際とは違い、結論が早く出せます。

早く結婚したい方には、結婚相談所は理想的な出会いの場となります。

東京の結婚相談所・全国仲人連合会


結婚は男性の健康に良い?悪い? [お見合い結婚]

  既婚男性は独身男性よりも9パーセント死亡リスクが少ない

イギリスの方の研究で、既婚男性は独身男性よりも9パーセント死亡リスクが少ないという報告があったという記事を見つけましたので、ご紹介します。

その見出しタイトルは

独身男性は、喫煙者よりも死亡リスクが高い



幸せな結婚は心身の健康にとって大きな利益に



結婚は女性よりも男性の健康にとっての利点が大きい



不幸な結婚は健康にも悪い



この研究から考える婚活とは?

結婚が寿命にまで影響するとは驚きですが、記事の内容を読むと納得する部分が多く、いかに結婚する相手選びが大事なのかがわかります。

自分の狭い交流範囲だけでなく、もっと範囲を広げて結婚相手探しをしてみることも必要です。

この記事へのリンクはこちら http://www.kon-katsu-news.com/news_ca9JpToKhm.html



共通テーマ:恋愛・結婚

女性は安定を求め年の差婚も増えている [お見合い結婚]

安定を求める女性が増えた。その結果、かなり年上でもお見合いする女性が増えた。

最近、年の差婚が多く見られるが、その原因の一つが女性の安定志向です。
45歳前後の男性に30代前半の女性からも申し込みがきます。
もちろん年収等の条件の良い男性です。
公務員男性もどんどんお見合いが組めてしまいます。

また、結婚したら仕事を辞めて専業主婦になりたいという女性も増えているようです。
特にその傾向は非正規雇用の女性に多いようです。
それは厚生労働省が3月6日、第1回21世紀成年者縦断調査(平成24年成年者)および第11回21世紀成年者縦断調査(平成14年成年者)における「独身女性の結婚後の就業継続意欲」についての調査に出ています。
その記事がマイナビニュースに出ていました。http://news.mynavi.jp/news/2014/03/12/032/

実際に結婚相談所で女性に接していると、実際にその通りだと思います。

片や、結婚後も相手の女性に働いてほしいと思っている男性も増えています。
特に年収のあまり高くない男性はそう思います。

うちには非正規の男性会員はいませんが、正社員でも勤め先により収入には大きな格差があります。

夫婦二人の収入を足したものが一家の収入ですから、女性にはそういう考え方ができないかを問い掛けますが、専業主婦を希望する女性が多いのも事実です。

条件次第では10歳くらい年下の女性と結婚したい人にとっては、いま結婚相談所は結婚への一番の近道です。

40歳代の男性も、いまが結婚相談所へ入会するチャンスです。


タグ:年の差婚

共通テーマ:恋愛・結婚

婚活サイトにご用心!!

いわゆる「婚活サイト」にご注意ください。 

婚活サイトというタイトルがついていると、婚活を目的としているように見えますが、実際はいろいろな思惑の人が登録しています。

今回ご紹介する記事は、「婚活サイト」で知り合い、投資型マンションを売るという手口です。

職業が「投資コンサルタント」という相手にはご注意ください。

売りつけた後は連絡がとれなくなるそうです。

(記事から抜粋)  婚活サイトで知り合った相手から「将来のために」と勧誘され、投資用マンションを購入してしまったという消費生活センターへの相談が急増している。被害者の多くは30~40代の女性で、契約すると相手との連絡が取れなくなるという。国民生活センターは「女性の結婚願望につけこみ、被害も高額」と注意を呼びかけている。

 

本当に「結婚」を望むなら、きちんとした結婚相談所、しかもマル適マークを取得しているところを選びましょう。

詳しい記事はこちら

http://www.asahi.com/articles/ASG1R3WN6G1RUTFL001.html

 http://gendai.net/articles/view/life/147506

 

マル適マークの結婚相談所はこちら http://www.ii-omiai.com

 

 



共通テーマ:恋愛・結婚

新年のご挨拶・仲人業21年目を迎えました。 [お見合い結婚]

早いもので全国仲人連合会の支部を始めて、今年で21年目を迎えました。

最近思うことは、ここ2~3年40歳を過ぎた女性が以前に比べると、多く来られるようになりました。

いろいろ聞いてみると、それまで様々な婚活をされてきている方が多く、「もう少し早く当会に来ていただければ、お見合いできるお相手も、もっと多くいたのに、、、」といつも思っています。

男性の場合は年齢が40歳代でも、条件次第でお見合いに困ることはありませんが、子供が欲しいからと若い女性ばかり選んでばかりでは、なかなかいいご縁には恵まれません。

「結婚したい時が適齢期」という言葉もありますが、結婚は相手があって成り立つものですから、自分の都合ばかり言っていては、時間ばかりが過ぎてしまいます。

「結婚して子供を作って」と考えるならば、男性も女性も適齢期はあります。

「人生のパートナー」を探すというなら、年齢は関係ありません。

真剣に結婚を考えるなら、まず結婚相談所を探してください。手軽だからといって、お見合いパーティーやインターネットでの婚活をやっていると、多くの方はいわゆる「婚活疲れ」に陥ってしまいます。

正直申し上げて若い方の方が、良い縁に早く恵まれます。それが現実です。

若いというだけで、結婚相談所では大きな魅力になります。 

婚活を考えている方は、全国仲人連合会を、まず訪ねてみることをお勧めします。

 

結婚相談所のパイオニア・全国仲人連合会 http://www.ii-omiai.com

 



共通テーマ:恋愛・結婚

お見合いの時の支払いは? 男性? [お見合い結婚]

お見合いの時の支払いをどうするか?


よく、「相手の女性に気にいってもらうためには、男性が支払った方が良い。」
「ケチな男はモテない。」
「男性だから払うのは当たり前」と言われます。

当会もいままではそのように男性に言っている支部が多かったと思います。

しかし、お見合いの時はお互いに見も知らない他人です。
男性は、おごってあげてお断りでは気分が悪い。
女性は、おごってもらってお断りでは気が引ける。

男女同権の時代であり、働いている女性が多いいまの時代にそぐわない、まして初めて会う相手で、まだ交際しているわけではないし、交際になるかどうかわからない。
そういう状況で男性がに払えというのも酷な話です。

全国仲人連合会は全支部に
「お見合い時の飲食料金のお支払いは各自払いで」
という通達を出しました。

もちろん、交際に入ってからは自由です。

なお、「各自払い」というのは、自分の頼んだものの分を払うという意味です。
片やコーヒーだけ、片やケーキセットを頼んで合計3,000だから一人1,500円ずつということではありません。

会として決めておけば、お互いにスッキリするのではないでしょうか。

伝統ある「全国仲人連合会」ですが、時代と共に変わるべきところは変えていきます。

マル適マークの東京の結婚相談所
全国仲人連合会・東京地区本部



共通テーマ:恋愛・結婚

ノッツェに是正指示 結婚相談で迷惑勧誘、4時間以上も [お見合い結婚]

強引な勧誘が問題になっているケースも消費者センターに相談が寄せられています。

 4時間以上にも渡る強引な勧誘により、ノッツェに是正指示が出されました。 

詳しくは下記の記事をご覧ください。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/08/08/kiji/K20130808006379300.html

消費者庁発表資料  http://www.caa.go.jp/trade/pdf/130808kouhyou_1.pdf

 

他の大手の結婚情報サービスでも、資料を請求するとしつこく電話があるという報告もされています。

強引な勧誘をするところはおかしいと思っていた方がいいですね。

あまり度が過ぎるとそれは法律に触れることになりますので、仮に強引に勧誘されて契約したとしてもクーリングオフができます。

仮にクーリング・オフの7日間が過ぎたとしても、勧誘の仕方によっては法律に触れることになりますから、それは無効にできます。

ぜひ、消費者センターにご相談ください。

全国仲人連合会は強引な勧誘は致しませんので、ご安心しておいでください。

http://www.ii-omiai.com

 



共通テーマ:恋愛・結婚

ちょっとした笑いがお見合い相手の心を開く [お見合い結婚]

ちょっとした笑いがお見合い相手の心を開く。

お見合い中、一回は笑いを取ろう。

「マジメで何が悪い。」と開き直っても、何も解決しません。
「ありのままの自分を好きになってくれる人が、きっと現れる。」

それは甘いと言わざるを得ません。
現状がうまくいってないならば、自分を変えなければダメです。

「マジメで何が悪い。」

悪くないが、会話がつまらない男性はモテない。

お笑い芸人はモテる!
なぜなら、会話が楽しいから。
そしてサービス精神があるから。
それは相手に対する思いやりがあるからです。

まず、お見合いで一回は相手の笑顔を引き出しましょう。

条件が良くてお見合いがたくさん出来ることとモテることは別です。

男性の場合、条件が良ければたくさんお見合いができます。

それをモテると勘違いしてしまいます。

交際そして結婚まで結び付けるためには、それなりの努力が必要です。

逆に、あまり条件が良くない男性の方が早く成婚になる場合も多くあります。

それは、自分の条件が良くないことを十分意識しているから、お見合い相手の関心を引こうと一生懸命努力するからです。

女性はそういう姿に好感を持ちます。

条件の良い男性がそれを身に付けたら、まさに「鬼に金棒」です。

ちょっと意識するだけでずいぶん変わると思います。

条件が良くお見合いが出来るからと安心しないで、少し意識を変えてみましょう。

 一人ひとりに親身に向き合うのが仲人型結婚相談所の良さです。

東京地区で結婚を希望される方は一度お電話をください。 03-3739-5503

全国仲人連合会「東京地区本部」大田区支部 http://www.ii-omiai.com



共通テーマ:恋愛・結婚

街コン婚活成功率3% [お見合い結婚]

街コン婚活成功率3% 全国で60万人参加(日経MJ調査)


12年は2000回開催
(日経電子版より引用 http://www.nikkei.com/article/DGXNASGF2300F_T20C13A5H11A00/ )


「100人以上の男女が定められた飲食店を巡る町ぐるみの大規模な合コン「街コン」。

昨年の開催数は全国で約2千回にのぼり、延べ60万人が参加したという。

日経MJの調査では、参加者の3%が結婚・婚約するなど大手婚活会社並みの高水準であることがわかり、飲食店、挙式費用など経済波及効果は年間1400億円超という試算となった。

今や街コンは「出会いの創出」と「地域活性化」の役割を担うイベントとして定着している。」

この続きは日経電子版に登録(無料登録あり)することにより読むことができます。


「街コン」は地域活性化には役立つかも知れないが、「参加者の3%が結婚・婚約するなど大手婚活会社並みの高水準である、、、」
という記事を読む限り、本気で結婚相手を探すには、かなり物足りない数字です。

正直私ども「全国仲人連合会」の成婚率が如何に高いかを、改めて認識しました。

1~2年位で結婚を決めたい方には、「全国仲人連合会」をおすすめします。

あまり色々な婚活をして、自身の年齢は高くなり、相手に対する希望も高くなり、結婚相談所へ入会した時には、婚活疲れの状態の方も見受けられます。

できれば、寄り道せずにいらしていただけると、良いお相手を見つけやすいのに、、、というのが私の正直な思いです。

婚活に疲れる前に http://www.ii-omiai.com  をお訪ねください。



共通テーマ:恋愛・結婚

理想の結婚相手を探せるか? [お見合い結婚]

理想の結婚相手を探そうと一生懸命婚活している女性(男性)がたくさんいます。

相手の男性(女性)も理想の結婚相手を探そうと努力しています。

では、自分の思っている理想の相手を仮に点数を付けるとして100点としましょう。
その100点の相手に見合う人を思い描いてみましょう。
その上で、自分に点数を付けてみましょう。
点数を付ける上で年齢は大きな要素になることも忘れないでください。
相手とのバランスは取れていますか?

結婚相談所を利用すると、どうしても条件から入ってしまう方が多いのですが、幸せな結婚生活を送っている夫婦は、男性は条件が良く見た目も良い人で女性は若くて綺麗な人、という訳ではありません。

幸せな結婚生活を思い描いてみてください。

それも日常生活を思い描いてみましょう。

若くて綺麗な女性と結婚したとして、家事もやらず、高級ブランドに身を包み、「私が綺麗にしているのは貴方のためよ。」とか言って、毎日エステ通い。

貴方はそれで幸せですか?

高学歴で高収入、見た目も良い男性と結婚したとします。
毎日遅く帰り、時には帰って来ない日もある。
休みの日は接待と称してゴルフ三昧。
きっと外でもモテるでしょうね。

貴方はそれで幸せですか?

結婚するにあたり何を優先させるか?
それを整理してみましょう。

何か違う切り口が見えてくるかも知れません。

相手が自分に何をしてくれるか?

相手に求めるばかりでなく、自分が相手に何をしてあげられるかも考えてみましょう。

真剣に結婚を考えるなら、
全国仲人連合会 東京地区本部へご相談ください。 http://www.ii-omiai.com


いまの婚活を見直してみませんか? [お見合い結婚]

「なかなかいい人がいないんですよ。」と言っている女性は少なくありません。

それは条件ばかりを重視しているからです。

もしかしていい縁を逃しているかも知れません。
 
少し考え方を変えたら、いい縁に巡り合うのではないかと思います。

次のような考え方を参考に、いまの婚活を見直してみませんか?
 
 
●理想を高く持ち過ぎない
 
理想が異常に高すぎたり、求めている条件に当てはまらない相手は、会う前からダメと言っているといい縁を逃しているかも知れません。

条件や外見だけで人は評価できません。

結婚相手には、性格や相性の方が大事ではないでしょうか。


●最初に感じた外見の印象は変化する
 
外見、特に顔と身長にこだわる方は多いと思います。
 
顔はそんなに整っていなくても、むしろそれがその人の個性になります。

テレビタレントも最初は変な顔と思っていた人が、人気が出て良くテレビで見るようになると、それが個性として見れるようになります。

身長が自分の考えている条件と5cm違ったからと言って、これからの結婚生活の中でそれ程のことでしょうか。

結婚式での見栄えはいいかも知れませんが、一時のことです。

外見より、尊敬できるところが多い人の方が魅力的だと思います。
 

●減点法ではなく加点法で

減点法ではなく、加点法で考えてみましょう。

最低限これ以上ならOKという最低ラインを決めておき、それ以上ならプラス評価をするという考え方です。

こういう人がいいという考え方ではなく、反対にこういう人は絶対ダメという、最低限クリアしてほしい条件を決めてみてはどうでしょう。

意外とクリアできる人が多くて、出会いの幅が広がります。

あとはじっくり付き合いながら見定めてください。

磨けば光るダイヤの原石かも知れませんよ。
 

●自分磨きはほどほどに
 
自分を磨くにつれ、理想が高くなりすぎたり、時間的に出会いが減ってしまったりします。

自分磨きはほどほどに。
 

●会う前から条件を厳しくしない
 
結婚は生活です。出来れば一緒にいて心地良い人と毎日を過ごしたいものです。

まずは会ってみてから考えてみよう、というくらいの気持ちで会ってみると、意外と気が合う人だったということもあります。
 

以上のことは、「妥協」ではなく「視点を変える」ということです。

「私はそんなに妥協してまで結婚したくない。」とかたくなに考えず、もっと気持ちを楽に婚活してみませんか?

「どうも合わないかな。」と思ったら、いつでも断われるのですから、、、

いまの婚活に疲れている方は、こちらの門を叩いてみませんか。http://www.ii-omiai.com
 


お見合い~交際への成功の秘訣は、相手のことを理解すること [お見合い結婚]

人に好きになってもらうには「自分の良さ」を伝える以上にもっと大切なことがあります。
それは、相手のことを理解することです。

自分の良さ(魅力)を知ってもらおうとして、自分のことばかり話す人がいます。
しかし、それは全く逆です。

お見合い~交際を成功させるには自分の魅力を伝えることよりも、相手の良さを見つけ、相手を理解することの方が大切なのです。


人間は自分に興味を持ってくれる人を好きになります。

自分が一番興味を持っているのは「自分」です。
ですから、自分のことに興味を示してくれたり、自分のことを理解してくれる人のことを好きになりやすいのです。

話をする上で大事なことは、

男性の場合
 彼女の話を「わかるわかる」と上手く聞き、悩みをしっかりと聞いて共感してあげること。
 但し、余計なアドバイスはしないこと。

女性の場合
 男性の話を目をキラキラさせて、興味深く聞くこと。そして笑顔が大事です。


このように、相手を理解しようとする人の方が人気があります。
人気のない人ほど、自分を一生懸命アピールしますが、それは逆効果です。

「お見合いから交際」は相手あってのものなのですから、まずは相手に興味、関心を持ち、理解をするように心がけることが大事です。

早く結婚したい方はこちらへ
http://www.ii-omiai.com



共通テーマ:恋愛・結婚

若年層の結婚観 [お見合い結婚]

若年層の結婚観

未婚化・晩婚化が言われて久しいが、若年層に結婚の意思を尋ねると、男性の86.3%、女性の89.4%が「いずれ結婚するつもり」と答えている。(資料:図表4参照)


結婚の意思を持つ者に結婚希望時期を尋ねると男性の56.9%、女性の58.4%が「ある程度の年齢までには結婚するつもり」と答えている。

未婚化・晩婚化は進行しているが、実は大半の若年層は結婚を望んでおり、先延ばし意識も薄らいでいる。


矛盾している結果であるが、何でそうなるのだろうか?


経済問題が非常に大きな要因ではあるが、これはわれわれ「結婚相談所」としては解決できる問題ではないので、安倍政権に期待しましょう。

もう一つの大きな理由として挙げられているのが、「男性は恋愛の始め方がわからない。女性は恋愛が億劫。」という分析がされています。

これはわれわれ「全国仲人連合会」の出番ではないでしょうか。


いまの時代、「お見合い結婚」といっても、相手のことを好きにならなければ「結婚」までいきません。「見合い・恋愛」という言い方の方が正しいと思います。


そのキッカケを作れるのが、「全国仲人連合会」です。

当会の場合、結婚が前提の交際ですので、恋愛における駆け引き的なものは必要ありません。

お互いに相手のことを気に入れば、「結婚」へ向かってまっしぐらに向かうことになります。煩わしい駆け引きは不要です。 そこが当会のいいところです。 駆け引きを楽しみたい方には不向きな会です、、、

いまの時代、「自然な出会い」をただ待っているだけでは結婚できません。
自分で「出会い」を求めなければ、「出会い」は向うからやってきません。

ぜひ伝統ある正統派の結婚相談所「全国仲人連合会」へご相談ください。

伝統ある正統派の結婚相談所|全国仲人連合会

(資料:ニッセイ基礎研究所・基礎研レポート



共通テーマ:恋愛・結婚

成婚重視の結婚相談所 [お見合い結婚]

成婚重視で頑張ります・・・ 今年もよろしくお願いします。

よく「集客のお手伝いをします。」という営業の電話があります。

そういう時にはいつも次のようにお答えします。

「私共は会員数を増やすことを目指している訳ではありません。あくまで会員さんに成婚していただくことが目的です。

人数が増え過ぎてもお世話し切れなくなります。いまの入会のペースで十分です。」

と言っています。

これは、決して断わり文句ではなく、本心です。

入会していただいても十分なお世話ができなくて、成婚までいかなければ、私共の使命を果たせていないことになります。

今年もあくまで「成婚」を目指して頑張ります。

本年もよろしくお願いします。

マル適マークの結婚相談所 東京


結婚活動に関する用語集「ま、や、ら、わ行」 [婚活用語]

婚活用語「ま行」

前撮り
新郎新婦が記念写真を挙式日前に撮ること

マニフェスト婚
お互いの役割分担を具体的に決定し、その内容を明確にする事

マリッジブルー
結婚式を間近にした新婦が情緒不安定になることです最近では新郎にも使われます

マリッジリング
結婚指輪のこと

丸の内OL
丸の内には大手優良企業が集中し、第一線で働く男性が多いことから、このような男性を 婚活のターゲットにするOLのことを言います。

未婚化
世間一般のデータ的に、昔と比べて結婚する人の割合が少なくなってきている傾向

メインキャンドル
キャンドルサービスのクライマックスに主に使用する大きなキャンドルのこと

持ち込み料
衣裳や引き出物を外部から持ち込んだ際、保管料として徴収される料金です


婚活用語「や行」

結納
婚姻関係を交わす事により、新郎新婦ご両家が親族として結び付く事を祝う儀式の事

結納返し
男性から女性に贈られた結納金の半額を包んで渡す習慣です

結納金
結納で贈る現金のこと男性からの結納金は「御帯料」などと呼ばれる。女性からの返礼である「御袴料」は半返しが基本

結納品
結納の際に納められる物品で、目録を含めて奇数にするのが原則です


婚活用語「ら行」

ライスシャワー
教会から出てきた2人にお米をかけて祝福するセレモニーのことです

リゾートウェディング
ハワイなどのリゾート地での結婚式のことで、結婚式の後に宿泊したり、遊んだりもします

良縁
字の如く、「良いご縁」の意味を表します

リングピロー
指輪交換のリングを乗せるクッションのことです

レストランウェディング
街場のレストラン、もしくはホテルのレストランで結婚式を行うこと

レストルーム
トイレ、化粧室、パウダールーム

恋愛観
その人が持つ恋愛・男女交際に対する理想や条件、価値観を意味します

恋愛引きこもり
恋愛ゲームの二次元異性を好み、現実世界の異性に対して積極的になれず、引きこもっていることをあらわします。

六輝
中国から伝わった大安、友引、仏滅、先勝、先負、赤口の6つのお日柄のことです


婚活用語「わ行」

和装
着物を中心とした日本独特のスタイルです

和洋折衷
主に婚礼料理のスタイルを指します。和食と洋食のメニューをミックスさせたもの

結婚相談所 東京|マル適マークの結婚相手紹介サービス



共通テーマ:恋愛・結婚

結婚活動に関する用語集「は行」 [婚活用語]

婚活用語「は行」

バージンロード
祭壇に向かう教会の中央通路で、新婦が父親と左腕を組んで入場する際に敷かれている、赤いじゅうたんの上の白い布ことです

バーチャル恋愛
インターネットで知り合った「顔も知らない人」と恋仲になる。「二次元キャラに恋をする」といった、現実世界ではない恋愛をあらわします。

配偶者
婚姻関係を結んでいるパートナーの事。 愛するパートナーと婚姻関係を結び夫婦となる事

媒酌人
披露宴の席で媒酌だけをお願いする仲人のこと

ハウスウェディング
洋館風の邸宅等を借り切って結婚式を行うこと

初穂料
神社でお礼のお金を渡す際、お金を入れた袋の表書きに書きます

花嫁
間もなく結婚式を挙げる女性、または、結婚して期間が間もない女性の事

パラサイトシングル
独身で実家に住んでいる人のこと。

晩婚化
世間一般のデータ的に、初婚の平均年齢が昔と比べて高くなっている傾向のこと

ハンターオンナ
良い条件の男性を見逃さず、積極的にアプローチする女性のこと。
 男性に交換を持ってもらうために余念がない女性。

引菓子
引出物に添えて渡すお菓子のギフトのことケーキ、バームクーヘンなど

引出物
披露宴に来て頂いたゲストに差し上げるギフト。最近はカタログ式も人気

美粧料
ヘアメイクの料金のことです

筆耕料
宛名書きの代筆料金のことです

人前式
列席者に対して2人が結婚の誓いをするものです

披露宴
めでたい事柄を発表するため多くの人を招いてする宴会のことで、結婚以外でも使われます

ファーストバイト
ケーキカットの後に、ケーキを新郎新婦がお互いに一口食べさせることです

ブーケ
昔、プロポーズの気持ちを込めて、男性が女性に花束を渡したことに由来

ブーケトス
挙式の後に、独身の女の子たちに花嫁がブーケを投げる演出です

ブーケプルズ
ブーケトスがブーケを投げるのに対し、ブーケにリボンなどを結び、独身女子に引いてもらう演出

ブートニア
新郎が胸にさす花でブーケと同じ花を使います

夫婦別性
婚姻時にお互いの姓を統一せず、結婚後もお互いの姓を変更することなく、夫婦それぞれが今までの自分の姓を名乗り続けること

フォーマル
形式的、正式、公式的と言う意味

復縁
離縁・決別など別れていた交際相手・パートナー・夫婦・親子・養子などが、再び元の関係に戻ること

プチ・マニフェスト婚
結婚生活を行うにあたり、家事等における役割を分担する方法を決定し、口約束で決まり事を取り交す方法の事

ブライズメイド
欧米の挙式、披露宴でのウエディングパーティー(主催者側)の集団。しっと深い悪魔から二人を守るために花嫁に付き添う数名の女性

ブライダル
婚礼、婚儀、結婚式と結婚披露宴全般の名称として使われる

フラワーガール
バージンロードに花びらを撒き、清めながら新郎新婦を先導する女の子です

フラワーシャワー
挙式後、教会から出てくる新郎新婦に花びらをまいて祝福すること

フリータイム
婚活パーティーで、自由に好きな相手と話をすることができる時間

フローティング・キャンドル
グラスなどに入った水に浮かべるタイプのキャンドル

プロデュース会社
結婚式の準備を総括して請け負っている会社のことです

プロフィールカード
婚活パーティーで、初対面同士が話をする場合に交換する。氏名、年齢、職業、趣味などを記載する項目が用意されている

プロフィール動画
2人の生い立ちの写真や出会いから現在に至るまでを短く編集した動画のことで、披露宴で流します

プロフィールビデオ
2人の生い立ちの写真や出会いから現在に至るまでを短く編集したビデオのこと

プロポーズ
結婚を意識した、その相手方に結婚を申し込む行為、求婚の行為

プロポーズの言葉
お付き合いをしているパートナーに対して、結婚の申込をする際に伝える言葉の事

文金高島田
花嫁が白無垢や内掛を着る際の日本の代表的な髪型です

平均初婚年齢
初めて挙式した年齢または同居を始めた年齢の平均データの事

別居婚
夫婦間の同意に基づき、衣食住を別にする夫婦形態の事

別撮り
新郎新婦の記念写真を挙式の日とは別の日に撮影すること前撮り写真ともいいます

芳名帳
ゲストブックと同義で、結婚式に来て頂いた方に名前を書いてもらう帳簿のことです

ホワイエ
待合室、待合ロビーのことです。

本気で結婚を考えるなら、
結婚相談所:東京のの結婚相手紹介サービス



共通テーマ:恋愛・結婚

結婚活動に関する用語集「な行」 [婚活用語]

婚活用語 な行

内縁
婚姻届を提出せず、生活上の婚姻状態にある関係のこと

中締め
「お開き」の方が一般的ですが披露宴等の終わりをこのように呼びます

長熨斗
ながのしと呼ぶ、結納品の一つ。蒸したアワビを長く伸ばしたもの。長生きや不老の象徴とされる。祝い事に用いる

仲人
結納で両家の仲立ちをしてくれる人のことと

肉食系女子
「恋愛に積極的ではない男性」をあらわします。
 異性に対しての欲望表現が薄く、肉食の動物にくらべて「欲」が薄い様を草食動物に例えています。


二次会
婚活パーティーで盛り上がった男女が複数人でパーティーの後に、食事に出かけたり、お酒を飲みに出かけたりすること

二次会記念品
二次会の際にゲストに配るちょっとした記念品のこと平均単価は500~700円くらい

入籍
結婚上においては、当人同士が婚姻届を提出し提出した者同士が夫婦として1つの籍に入る事

姉さん女房
男性よりも女性のほうが1学年以上年上の夫婦の場合、その女性のこと

年間結婚件数
1年間の内に婚姻届を提出し法的に婚姻が成立したカップル数の事

熨斗
のしと呼ぶ、「のしあわび」の略。慶事全般と付き合いの贈答に用いるもの


結婚活動に関する用語集「た行」 [婚活用語]

婚活用語「た行」

高砂
披露宴で新郎新婦の席であるメインテーブルを指す。又は婚礼などの祝賀で用いられる謡曲

玉の輿
金銭的に裕福な男性と婚姻を結んだ女性が、自分もまた裕福な立場になる結婚形態の事

着席型
基本的に女性が座っているテーブルに、男性が順番に1~2分ずつ交代で着席してお話をしていき、自己紹介をする婚活パーティー

着席ビュッフェ
自分で料理を取りに行くが着席もできるスタイルのこと

チュール
ドラジェなどをまとめてラッピングするときなどに使う透明感のある薄い布のこと

チョーカー
首飾りのこと

出会い
異なる場所にいる者同士が偶然に対面する事

出会い格差
出会いの多い人、少ない人との格差がどんどん広がる一方で、その差をあらわしたものです

出会いのミスマッチ
独身男女それぞれが求めている価値観や条件に食い違いが生じている状態のこと。

テーマ・ウェディング
お二人の「こだわり」等、テーマに合わせて会場装飾に趣向を凝らし設定するウェディング

できちゃった婚
妊娠をしてから婚姻を結ぶ結婚形態の事

電撃結婚
男女が出会って間もなく、短期間の交際で入籍・結婚までを行うこと

同棲
同じ居宅内において、家族以外の者同士が居住する事

年上婚
結婚をする女性から見たお相手男性の年齢が女性よりも若い結婚形態の事

年の差カップル
交際または結婚しているカップルの年齢差が、比較的大きく開いているカップルのこと

ドラジェ
アーモンドを砂糖でコーティングしたもの。人生の甘い部分とほろ苦さを象徴していると言われる

結婚相談所 東京|マル適マークの結婚相手紹介サービス

共通テーマ:恋愛・結婚

結婚活動に関する用語集「さ行」 [婚活用語]

婚活用語「さ行」

再婚禁止期間
前夫と離婚後に新しい配偶者と婚姻する事が法的に禁止されている期間の事

先延ばし男
結婚しようと思わない結婚に興味がない、男性のことを言います。
特に年収や生活に余裕のある男性が多いようです。

サムシング・ブルー
結婚式当日に花嫁が「何か青いもの」身につけると幸せになれるという欧米での言い伝え

サムシングフォー
欧米に古くから伝わる言い伝え。花嫁が4つのsomthingをもって式に臨むと幸せになれるという言い伝え。サムシング・ブルー(純潔の象徴)、サムシング・ボロウ(隣人愛の象徴)、サムシング・ニュー(未来の象徴)、サムシング・オールド(家族愛の象徴)

サンキューカード
お礼の言葉をカードに書いて席札代わりにテーブルに置いたり、引出物に添えます

三高
何らかの目的に対し、3つの好条件を兼ね備えている対象の事高学歴、高収入、高身長

三低
女性からの視点で描かれた結婚の理想的男性像の事。低姿勢、低依存、低リスク

資格重視型
参加者が取得している資格(学歴や勤務先、年収)によって参加資格が設けられている婚活パーティー

式次第
結婚式を執り行う順番のことまた、それを記したもの

事実婚
婚姻届を出しておらず、戸籍上の婚姻関係は無いが、事実上・生活上、婚姻状態にある関係のこと、

ジミ婚
挙式・披露宴等を省略または簡略化する形態の事

社内恋愛
同じ会社または職場内で出逢った事をきっかけとして恋愛へと発展する事

シャボン玉シャワー
挙式後にみんなで新郎新婦にシャボン玉を飛ばして祝福します

シャンパンタワー
高く積み上げたグラスに、新郎新婦がシャンパンを注ぐという演出です

重婚
婚姻を結んでいる配偶者がいるにも関わらず、他の異性と婚姻を結ぶ事

週末婚
夫婦間の同意に基づき、週末のみ衣食住を共にする夫婦形態の事

ジューン・ブライド
欧米では6月が「結婚の女神ジュノー」の月であることから結婚月に選びます

生涯未婚率
45~49歳と50~54歳未婚率の平均値から、「50歳時」の未婚率(一度も結婚をした事のない人の割合)を算出したものを指します

職場結婚
勤務している職場または取引先等で縁する異性と結婚する事

初婚
初めての結婚のことを指します。 初めて結婚をする「初婚」の反対言葉は、「再婚」です

白無垢
神前挙式の場合に着る着物です純粋無垢の象徴

末広
和装の新婦が持つ無地の「白扇」のこと扇は末広がり開くことから慶事にかぎりこの名称を用いる

ステータス系
資格重視型婚活パーティーの中で更に限定的で、ハイクラスなパーティー(医師、弁護士、上場企業で年収1,000万以上などの条件)

スピード婚
男女が出会って間もなく、短期間の交際で入籍・結婚までを行うこと

席札
テーブルにおいてあるゲストの名前を書いた札のこと

席次表
宴会場のテーブルごとにゲストが座る場所を記したもの

セレブ婚
金銭的に裕福な異性と婚姻を結び、自分もまた裕福な立場になる結婚形態の事

専業主婦希望
結婚後職に就かず、家庭内において家事や育児に専業する事を求める女性の結婚観

草食系男子
「恋愛に積極的ではない男性」をあらわします。
 異性に対しての欲望表現が薄く、肉食の動物にくらべて「欲」が薄い様を草食動物に例えています。



共通テーマ:恋愛・結婚

結婚活動に関する用語集「か行」 [婚活用語]

婚活用語「か行」

ガーデンウェディング
挙式、または披露宴を庭で行うこと

ガーデンチャペル
庭園に設けたチャペル。庭園に面したチャペル。天幕や屋根がない場合、天候に左右されるので注意が必要

介添え
挙式の間、付きっきりでお世話してくれる人のこと

学歴証明書
卒業した教育機関において同校を正式修了した事を明記した証明書の事

囲い込み漁
意中の異性をサークルなどの活動に誘い、一緒に活動することで仲間意識を強める婚活の一種をいいます。

過去縁
同窓会などで学生時代の縁から結婚に発展することをあらわします。
 35歳以上になるとこういうケースが多くなります。

カップリング
婚活パーティーの最後に、男女がカップルとして成立することや、成立させること

カップリングパーティ
仲介者を通じて、結婚を前提とした未婚の異性同士が複数で集まり対面するお見合いパーティの事をいいます

カップル成立率
婚活パーティーの参加者全員から、カップルが成立した割合

通い婚
結婚後に双方の同意に基づきそれぞれ別の住まいにて居住し、必要時において何れかの居宅に通い合う夫婦形態の事かつて、お相手の男性を結婚相手と認めるまで、女性が名乗る事は許されない

ガラスの王子様
自分が傷つくこと、プライドが傷つくことを非常に恐れているナイーブな男性をあらわします。

逆狩猟時代
従来、狩猟というのは男性の仕事。今では女性が積極的に外へ出て行くことをあらわしています。

キャリアモテ
不況による経済不安から、働く女性(キャリアウーマン)がモテている様をあらわします。

キャンドルサービス
2人がゲストの各テーブルをまわって卓上のキャンドルに点火していくセレモニーのこと

求婚
お付き合いをしているパートナーに対して、結婚の申込をする事

金包
結納金のこと関東地方では男性側は「御帯料」、関西地方では「御袖料」、九州・四国では「御結納料」と書くこともある。女性側は「御袴料」と書く

契約婚
お互いの役割分担を具体的に協議しその内容を夫婦間において契約書を取り交した上で行う結婚形態の事

ゲストブック
結婚式に来て頂いた方々に名前を書いてもらう芳名帳のこと

結婚
異なる異性の者同士が婚姻を結び、夫婦になる事

結婚相手
結婚をして夫婦になる相手方・パートナーのこと

結婚活動
結婚をする為に行う活動の事

結婚観
その人が持つ結婚に対する理想や条件、価値観を意味します

結婚願望
「結婚をしたいと思っているかどうか」という結婚に対する願望のこと

結婚契約書
夫婦間で共有し取り決めた内容を書き記した契約書の事

結婚証明書
お役所のものではなく、チャペル式もしくは人前式で2人がサインするもの

結婚適齢期
男女が結婚するのにふさわしい、または適しているとされる年齢範囲のこと

結婚報告
結婚をする事が決定した際、恩師や上司、周囲の知人等に報告する事

結婚指輪
「永遠」を暗示する結婚式で新郎と新婦が交換する指輪のこと

交際
人と人とがお付き合いをし行動する事

交際期間
お相手の方と友人・知人の関係を脱し、恋人または結婚を前提とした関係を築いた期間の事

心づけ
挙式当日、お世話になったスタッフに渡す謝礼のこと

御祝儀
お祝い金のこと披露宴に招待した人達が当日持参してきます

婚姻
異性の者同士が婚姻届を提出し、夫婦になる事、すなわち結婚する事

婚姻届
結婚の約束を取り交した男女が、法的に夫婦として認定を受ける為に市区町村に提出する書類の事

婚姻率
人口に対して婚姻届を提出したカップル数の相関比率

婚活
結婚をする為に行う活動の事

婚約
結婚を決意した双方が交わす「結婚の約束」のこと

婚約記念品
結納時に2人で交換する記念品のこと婚約指輪とか結納の支度金など

婚約破棄
結婚の約束を取り交した男女が、何らかの理由により結婚の約束を白紙撤回する事



共通テーマ:恋愛・結婚

結婚活動に関する用語集「あ行」 [婚活用語]

婚活用語「あ行」

アテンダント
挙式・披露宴を通じて新婦の世話をする介添人、世話人、案内係

アトリウム・ウェディング
ホテルのロビーなど吹き抜けの明るい空間での挙式のこと

アラサー世代
アラサー(Around30)世代とは30代前後の年齢を迎えた方の総称

アラフォー世代
アラフォー(Around40)世代とは30代後半から40代にかけての世代を迎えた女性の総称

許婚
幼少の男女児について、双方の親または同様の立場にいる人物が、当人達の意思に関わりなく、結婚相手として合意、約束する事

ウェディング
「抵当に入れる、約束する」という意味のMedが語源。本来は強い感情的な含みがある。結婚式とそれに伴う祝宴を指す

ウェディング・ベア
受付やお色直しの中座中にメインテーブルに置かれる熊のぬいぐるみ

ウェルカムドリンク
開宴前に控え室などで出す飲物

ウェルカムボード
宴会場やレストランの入口に置く案内板。写真や似顔絵などが一般的です

受身の王子様
男性から積極的に声を掛けるのではなく、女性から声を掛けてもらうのを待っている男性をあらわします。

エンゲージリング
婚約指輪のことダイヤモンドが一般的ですが、色石(ルビー、サファイアなど)でもOK!

エントランス・アーチ
会場の入口にセットする、グリーンや花、オーガンジーなどをあしらって作るアーチ

お色直し
和装からウェディングドレスへ、そしてカクテルドレスへというお召代えのこと

お祝い返し
披露宴に招待していない人から御祝儀やプレゼントをもらった場合にお返しをします

オットセイ型社会
一部の魅力的な男性に女性が殺到する様を言います。
イケメンとういうのだけではなく、性的な魅力、経済的魅力、いろいろ合せ持った複合的な魅力をもった男性がモテる事です。

オトメン
20代男性に増えている、「乙女心」をもった男性をあらわします。
 女性の好きなものが好きで抵抗なく女性の中に溶け込めるタイプで出会いが多いです。

おひとりさま
 一人の生活を楽しむ独身女性のこと。

お見合い
仲介者を通じて、結婚を前提とした未婚の異性同士が対面する事をいいます

お見合いパーティ
仲介者を通じて、結婚を前提とした未婚の異性同士が複数で集まり対面する事をいいます

おめでた婚
妊娠をしてから婚姻を結ぶ結婚形態の事

表書
上書き(うわがき)ともいう。和式の贈答品の熨斗紙や掛け紙。金銭などを贈る祝儀袋などの表面に文字を書くこと

東京の結婚相手紹介サービス


タグ:婚活用語

共通テーマ:恋愛・結婚

お見合いパーティでのプロフィールシートの書き方 [お見合い結婚]

お見合いパーティでは、プロフィールシートをお互いに交換します。

全国仲人連合会のお見合いパーティでは、備考欄に興味があることのキーワードや自己PRを書いていただくことになっています。

それを見ながら話すキッカケをお互いに探します。

そこに興味を引くような事柄が書いてないと、短い時間では会話が盛り上がりません。

どう書いたら良いか?

まず、話のキッカケ作りだということを念頭に置きましょう。

普通に趣味を書いても、相手も同じ趣味か、興味を持ってくれなければ、それまでです。

誰からも「どういう意味だろう?」と興味を持たれ、「これはどういう意味ですか?」と聞かれそうな事柄を考えてみましょう。

もちろん、それに対して聞かれた時は、「実はこれは○○ということです。」と答えられるものでないといけません。

例えば、

「散歩」と書くなら、「チイ散歩」とか「ひと駅散歩」。

「ひと駅散歩ってどういうことですか?」と聞かれたら、

「最近は健康のために、時間がある時は目的地の一駅前で降りて歩くんです。そうすると、面白い発見が色々あります。仕事柄、普段はあまり歩かないので。」

その後、「どんな仕事ですか?」と、会話が続くかも知れません。

仕事のPRにもさりげなく繋がるかも知れません。

「男の手料理」と書くと、

「それはどういう意味ですか?」と聞かれ、

「実はバーベキュウが得意なんです。」とか、「一人住まいなので、たまには料理しますが、実はカレーとか野菜炒め位しかできないんです。」とか、会話ができます。

少しでも料理ができるとアピールすることは、好感度アップになります。

そういう具合に、少し捻って書いてみましょう。

キーワードを並べることが大事です。

いろいろ書けば何かに興味を引かれることでしょう。

〔例〕
「ひと駅散歩」「男の手料理」「なでしこ」「B級グルメ食べ歩き」「デパ地下」「男の日傘」「間もなく禁煙」「不苦労」「ヒマラヤの岩塩」「あらぎりワサビ」

こういう風に書いたら、話のキッカケ作りにはなるのではないでしょうか。

もちろん、ただ面白ければいい訳ではなく、聞かれた時に自分をいい意味でアピールできないといけません。

但し、やり過ぎにはご注意を!

全国仲人連合会・関東地区のお見合いパーティの案内は、

 http://www014.upp.so-net.ne.jp/kekkon/02.html



共通テーマ:恋愛・結婚

フェイスブックページ始めました。

フェイスブックページを始めました。

婚活に役立つ情報を発信したいと思います。

ぜひご覧の上、ページ上のタイトル横にある 「いいね!」 をクリックして下さい。

ご協力をお願いします。

フェイスブックページのアドレスは下記です。

http://www.facebook.com/ootakusibu

ちなみにホームページは下記です。

http://www.ii-omiai.com


お見合いできるのに、結婚できない [お見合い結婚]

男性向けのハンドブック(小冊子)を作りました。 

お見合いはできるのに、なかなか交際にならない・・・

交際にはなるのに、何度目かで断られてしまう・・・

結婚相談所に入会していても、そういう男性が結構いらっしゃいます。

お見合いはできるわけですから、条件や見た目は悪くないはずです。

しかし、何度お見合いしても、結局は振り出しに戻ってしまいます。

定期的にお見合いができていると、いずれ自分と合う女性が現れるとたかをくくっているうちに、

年齢ばかりが高くなってしまい、段々と相手から見た条件は悪くなります。

うまくいかない理由が自分にあるならば、同じことを続けていても時間の無駄となりかねません。

そこで、全国仲人連合会[東京大田区]では、仲人歴20年の経験を踏まえて、入会した男性に

配布するための小冊子を作りました。

せっかく入会したからには、早く成婚になってほしいものです。

全国仲人連合会[東京大田区]へ入会された男性には、この小冊子を差し上げます。



共通テーマ:恋愛・結婚

お見合いパーティーのコツ [お見合い結婚]

お見合いパーティーのコツ

私ども全国仲人連合会の関東地区でのお見合いパーティーは、Here the chance!!と呼んでいます。

正に、「ここにチャンスあり!!」という意味ですが、もう一つの理由は、

会場の案内に「お見合いパーティー」と書くと恥ずかしがる会員さんがいるので、

一般の方にはわかりづらい言葉にしたようです。

パーティーのやり方としては、いわゆる回転ずし方式と言われているやり方です。

女性は同じ場所にいて、男性が回っていきます。3分間づつ話をし、それぞれが自己アピールをします。

後日、気にいった相手に正式なお見合いの申込みをします。

どうしらた、その後の正式なお見合いに繋がるかがポイントです。

「いろいろな人と話ができた。」と満足していてはダメです。

いままで見てきた経験から、私はこう思います。

1.笑顔を忘れないこと

2.自分のことばかりを一方的にしゃべり過ぎないこと

3.相手の話に相槌を打つこと(少しオーバーアクションの方が良い)

4.共通の事柄を探し、その話題を掘り下げること
  (例)出身地、学校、、住んでいる地域、趣味、好きな食べ物、最近の気になる話題、
     旅行に行った先、最近見た映画、良く見るテレビ番組、面白かった本 etc.etc.

5.気にいった相手には、何か印象に残る工夫をすること
  (例)共通の話題で盛上がったら、「今度一緒に○○したいですね。
     「3分は短いですね。貴方とはもっとゆっくりお話したいですね。」etc.etc.

6.気を付けること
  誰にでも同じ話をすると、先ほど話をした相手が隣りにいて聞こえてしまうかも知れません。
  そうなると、「私のときと同じ話をしている。」と思われ、興ざめします。
  人は皆、自分は特別な存在でありたいものです。

全部を意識して何もできないと困りますので、まずは1~3は意識しましょう。

お見合いパーティーは正式なお見合いに繋げるためのステップです。

もう一度会ってみたいと相手に思ってもらうことが大事です。



共通テーマ:恋愛・結婚

5月2日は婚活の日 [お見合い結婚]

婚活の日とは?

5月2日は婚活の日です。
謂われは語呂合わせです。
コンカツのコ→ゴ(5)、コンカツのツ→ツー(2)です。
日本記念日協会が正式に認定(2009年4月)した記念日だそうです。

なかなか結婚相談所への入会に踏み切れない方々へ・・・
この記念日をキッカケにしませんか・・・

結婚への一番の近道は、まず行動することです。
いまの時代、ただ待っているだけでは、誰も紹介してくれません。
貴方の行動が、すべての始まりになります。

貴方が本気になれば、本気で結婚をしたい方との出会いがあります。
貴方が結婚する気があるのか、ないのか、周りがわからなければ、誰もおせっかいを焼きません。

もし周りに、そういうお世話をしてくれる人がいなければ、プロの”仲人”にお任せください。
仕事としてですから、皆さん一生懸命に世話を焼いてくれます。

どこに入会したらいいのか?


それも一つの”縁”ですので、簡単に決めないで、良く検討しましょう。
しかし、中にはずっと検討し続けている方もいるようですが、それでは何も始まりません。
行動することが大事です。
キチッとした説明、つまり、「いい事ばかりではなく、不利なことも説明してくれるところ」を選びましょう。
その上で、仲人の人柄が信じられそうなら、任せてみましょう。

入会=結婚 ではありません。
仲人さんと二人三脚の活動が大事なのです。

「5月2日婚活の日」をキッカケに、行動を起こしましょう。

東京の結婚相談所 http://www.ii-omiai.com


タグ:婚活の日

共通テーマ:恋愛・結婚

結婚相談所(日本仲人連盟加盟店)に業務停止命令 [お見合い結婚]

埼玉の結婚相談所エムビーアール:㈱ジェーティーコーポレーションに業務停止命令が出されました。


ここは日本仲人連盟に加盟しています。

それ以外にも日本ブライダル連盟、JBA、良縁会、良縁ネットに加盟していると同社のホームページに記載されています。

聞いたことのある組織に所属していても安心できないわけです。

似たような名前が多いので、十分気を付けましょう。

ちなみに私の所属しているのは「全国仲人連合会」です。

当会の支部でそのようなことがあれば、即刻除名となります。

また、そういうことがないよう本部が支部の教育・指導を行なっています。

私共はどこの支部も「全国仲人連合会○○支部」と名乗っていますので、1支部の事件が全体の迷惑となります。

信用・信頼がなければ、この仕事は成り立ちません。

この事件を起こした加盟店を他の本部がどう対処するのか見守りたいと思います。

最近、親の婚活をうたう結婚相談所が増えていますが、子供の結婚に関する親の心配を逆手に取って多額のお金を取ろうとする
悪質な結婚相談所も増えているようです。

残念ながら、結婚相談所の中には悪質なところがあります。
いいことばかり言うところは要注意!です。

入会する時はすぐ入会せず、十分調べてからにしましょう。

詳細はこちら

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/551409/ 

http://matome.naver.jp/odai/2133246994074082201 


結婚は60点主義で [お見合い結婚]

[結婚は60点主義で]

相手に100点を求めると80点でも不満が20点残ることになります。

結婚する相手には60点でヨシとすれば、相手が80点だと20点プラスとなります。

100点満点の人はいないと思ってください。

お互いがそういう気持ちだと、お互いが楽に、楽しく暮らせると思いませんか、、?

人生、何事もほどほどに!

求め過ぎるとキリがありません。

60点あれば、あとの40点をお互いに補ったり、二人でお互いの足りない部分を築いていくこともできるのでは、、

お互いにいい影響を及ぼせる関係が作れたら素敵ですね。

人間は変わります。

結婚相手によった変わります。

幾つになっても人間は変わることができます。

以前、100回位お見合いした、うちの支部にいた女性の例ですが、何度も交際にはなりました。

しかし、交際しているうちに、相手の悪いところばかりに目がいき、結局断わってしまいます。

何度もアドバイスしていたのですが、その性格は直りませんでした。

結局、結婚が決まらないまま辞めていきました。 残念です。

人間というのは誰しも一長一短あるものだと思います。

欠点を探したら、必ずあるものです。

昔から言われていますが、「結婚相手は片目で見ろ。」とか「相手を薄目で見ろ。」という言葉があります。

これはいい面を見て、多少のことは気にするなという意味だと思います。

もし、相手が自分の欠点ばかりを指摘したら、楽しくないでしょう。 お互い様です。

自分に欠点がないと思う人はいないと思います。

まずはいい面を見てあげて、不足の面はおいおい直していければ良いのではないでしょうか、、

ですから、自分の目から見て、60点を付けられれば合格だと思います。

結婚生活の中で、お互いにお互いの欠点に気付き、お互いにカバーし合っているうちに、

段々と60点が70点になり80点以上と思えるようになると思います。

それが結婚生活の楽しさでもあると思います。

結婚してから、お互いに高められる関係を築いていけたら、素敵ではないでしょうか。

結婚相談所 東京|マル適マークの結婚相手紹介サービス


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。